脱毛エステについての基礎知識、5箇条

脱毛エステについての基礎知識、5箇条

脱毛エステについての基礎知識、5箇条

 

このページでは脱毛エステではどういう方法で脱毛していくのか、
通う期間はどれくらい、月にどれだけ通えばよいか、脱毛エステに通えない
人達について、脱毛することによって得られるプラスアルファの効果について
記述していきたいと思います。

 

 

 

脱毛エステサロンの脱毛方式の種類について

脱毛方法の種類

 

(結論) SSC脱毛、IPL脱毛があります

 

脱毛エステサロンでの脱毛は、フラッシュ脱毛と呼ばれるものです。
フラッシュ脱毛にはSSC脱毛、IPL脱毛ありますが

 

脱毛機の光の照射や使用するジェルが違うだけで
同じフラッシュ脱毛です、ハイパースキン法もそうです。

 

SSC脱毛は、ジェルを塗布した後に、フラッシュ脱毛をして
肌を傷めずに、効果的に脱毛をする方法です。
IPL脱毛はジェルを塗布しないでフラッシュ脱毛をする方式です

 

違いですが、SSC脱毛のほうが、肌に優しく美肌効果もあります。
SSC脱毛を採用しているサロンが、ミュゼプラチナムと脱毛ラボです、

 

IPL脱毛を採用しているのが銀座カラーです。

 

またハイパースキン法という脱毛を採用しているのがディオーネです。

 

この方法もフラッシュ脱毛なのですが、毛根を焼くということで脱毛する
ことがフラッシュ脱毛の基本的な方法なのですが、

 

フラッシュ脱毛で毛根を焼かずに、毛根を消滅させ、発毛因子に
働きかけ抑毛するという手法です。
SSC脱毛やIPL脱毛と違い、高温で熱処理をしないので
痛みや肌にダメージがないです。

 

 

 

脱毛エステサロンの通う期間について

脱毛通う期間

 

(結論) 脱毛が完了するまで、回数は12回〜18回、2〜3年かかります

 

脱毛エステのゴールですが、永久脱毛ではないですが、
フラッシュ脱毛を続けて自己処理をしなくとも生えてこない状態まで処理が
進めば、ムダ毛は生えてこなくなります。

 

通う期間ですが、毛周期を考慮しなければならないので、
2年〜3年、回数では1部位あたり、12〜18回くらいです。

 

美容クリニックもよいと言われていますが、こちらの
レーザー脱毛も毛周期を考慮せざるを得ないので
、10回くらいは1部位につき繰り返し脱毛をすることになります。

 

どちらにせよ、長く通うことが必要になってきますね。

 

全身脱毛だと脱毛エステに通うスタイルは
2か月に1回通って1回で全身脱毛を終わらせるパターンと

 

1/4回、1/2回にわけて、月に2回,月に1回通うパターンがあります。

 

どれが良いかなどとはあまり言えないです。

 

部位脱毛も、1部位あたりを2か月に1回通って
それを2年〜3年続けるパターンが多いです。

 

脱毛エステサロンに通えない人たちについて

脱毛エステについての基礎知識、5箇条

 

(結論) 男性、日焼け、タトゥー、ニキビ、アトピー、敏感肌、生理中などの方が主に対象です

 

 

脱毛エステサロンに通いたくとも残念ながら通えない人たちがいます。

 

それは・・・・
男性の方、日焼け、タトゥー、ニキビ、アトピー、敏感肌の方、
生理中の方や医者に通って薬を服用している方、未成年なども対象です。

 

男性の方は基本的に脱毛サロンは女性の専用
なのでペケです、女性は安心です。

 

日焼け、タトゥー、ニキビ、アトピー、敏感肌などの方はその状態だと
肌にダメージを受けている状態なワケです、

 

ですからフラッシュ脱毛をするとさらにダメージが重なり、
炎症の元になったりするワケなのでダメです。

 

生理中はホルモンバランスが崩れ、肌荒れを起こしやすい状態
なので、この時に施術を行うと、通常より痛みを感じる可能性が
高い為です。

 

医者に通っている薬を服用している方は、医者の許可を
頂ければOKです。未成年の方は基本的にNGですが、キッズ専用の
脱毛サロンなどや親権者の同意があれば、OKです。

 

 

脱毛後のプラスアルファの効果について

脱毛プラス効果

 

(結論) 肌が明るくなる、化粧ノリが良くなる、かゆみ、ワキガの臭い軽減、美肌効果、
ニキビ跡、くすみ改善などあります

 

脱毛することにより脱毛以外にもプラスアルファの効果があります。
たとえば、産毛を脱毛することにより、脱毛後は肌が明るく見えます。

 

また、産毛がある状態では水や油をはじくので、化粧ノリが悪いですが、
産毛脱毛後は、化粧ノリがよくなります。

 

アンダーヘアの脱毛(VIOラインのハイジニーナ脱毛)をすると、
生理時に、血や排せつ物、などが付着しにくいので

 

雑菌の繁殖を防げて衛生的になります。
また、かゆみ、臭いなどを軽減します。

 

フェイス脱毛の場合、肌を活性化する効果があり
ニキビ、ニキビ跡、くすみの改善、美肌効果が期待できます。

 

ワキ脱毛の場合は、ワキガの臭いを改善する効果ありです。

 

 

 

初心者はどのような脱毛エステサロンを選ぶべきか

脱毛サロン選び

 

(結論) ミュゼプラチナムがお勧めです 

 

どのような女性であっても気にするのは、脇とアンダーヘアのムダ毛です。
この2箇所は誰もがまず最初に脱毛したい所です。

 

ですから、初めての方などはこの2箇所について
キャンペーンをやっている所などが良い

 

と言いたいですが、結局のところ、両脇とアンダーヘアの
VIOラインを脱毛しても完全に脱毛するには
2年〜3年かかってしまいますから、

 

失敗しないためにも評判の良いところにが良いです。

 

ミュゼプラチナムなどは両脇脱毛とVラインの脱毛をキャンペーンで
行っていますし評判も一番良いのでお勧めです。

 

 

ミュゼプラチナムは部位脱毛を得意としている脱毛店ですが、
料金的に計算すると1部位あたりは、全身脱毛店にしたほうが得です。

 

全身脱毛店は銀座カラー、脱毛ラボ、キレイモ、C3、あたりは
評判が良いです。

 

 

 

追伸

 

このページを読んで頂いたあなたは、脱毛エステサロンについて、
少し理解ができたのではないでしょうか。

 

脱毛の方法は、家庭用脱毛機、美容クリニック
脱毛エステなどありますけれど、

 

このページで脱毛エステについて興味をもたれた方は
他の脱毛エステの解説ページがありますで、
そちらのほうも今後の是非参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

 

 

失敗しないための3箇条
厳選脱毛サロンへ